WEB関連
WEBサイト制作
└ マップ・ロゴ制作
印刷関連
年賀状
├ ポストカード
└ 名刺
インテリア関連
├ フォトフレーム
└ サインプレート
Wedding 関連
Welcome Signs
Wedding Photo
└ Beads Works
Photos

2019年賀昨年は美術展や古い木造建築の観覧三昧でした。

どこにも写真撮りに出かけてないな...と思ってたけど、美術館や建築物の見学やイベント参加の多い年となりました。

2018年賀今年はもっと信州堪能&写真を撮りに行きたいです。

写真の雪壁に併せて、今年の年賀状は初めて「ハイマッキンレーディープマットスノー220kg」という用紙を使いました。

2017年賀春夏秋冬。彩々。

松本在住5年目。寒さにもすっかり慣れました。
今年はα900だけでなく、TG-3、iphone5で撮った写真を多数採用しました。

2016年賀信州の四季を満喫中!

これまでで一番きれいな紅葉が見れました。

2015年賀信州松本に乾杯!

松本生活も3年目。
春夏秋冬、信州の季節を堪能してます。

2014年賀松本ライフも2年目に突入!

6月から再びフリーランスに。
ベース松本、たまに新宿の生活で、自然や旬の食材を満喫中。

2013年賀松 本 × 新 宿 / 自然と都会のWライフを満喫中!

またまた引っ越しちゃいました!仕事の為W拠点となりました。あずさで行き来しております。

2012年賀一歩一歩、前進中 / たまに、休憩中

昨年も身近な場所から初めての場所まで色々旅しました。秋には念願のカールツァイスレンズで撮影( SAL24F20Z )。

2011年賀引っ越しました!

昨年は、東京都狛江市へ引越ました。初めての場所へ行ったり、アートを楽しんだり、新しいことにもチャレンジしました。

2010年賀eins, zwei, drei, g'suffa! Prost!

またドイツに行っちゃいました。α900で初めて撮った記念すべき旅です。タイトルの意味は「1、2、3、それ!乾杯!」ビール祭りでのかけ声です。

2009年賀My Favaritsくいだおれ万歳!

「 今年撮った写真は、食べ物ばっかりだなあ・・・ 」 ということで、食べ物だらけの年賀状にしてみました。全部、携帯カメラで撮影したものです。

2008年賀My Favarit plase

2007年は旅行三昧でした。5月 北海道、7月 中国四川省、10月 南ドイツ、11月前半 屋久島、11月後半 山形。
2007年賀富士山です

2005年賀希臘凱旋

新年 点回帰 日月歩 一念起 夫婦円

2001年賀21世紀の幕開け

写真は北海道の洞爺岬。

制作受付中

オリジナルカード

サイズ:100×148mm
内容 :100枚、両面印刷
価格 :15,000円(税抜)
1. ミュンヘン空港近くの宿のレストラン
空港からレンタカーやと宿が見つからず夜中の11時過ぎまで車で右往左往してました。初日にして最大の危機!夜が明けてみるとなんとも素敵な宿とレストランでした。ドイツの朝ご飯はホントに美味しいです。
2. ミュンヘン市内を路面バスで移動
今回の旅で初めて利用しました。地下鉄とセットの1日乗車券でとても便利。バス停の電光掲示板には次にどこ行きのバスが何分後に来るか表示されてます。
3. ニンフェンブルグ城
ミュンヘン中央駅から路面バスで15分のところにあるお城。別名「妖精の城」。敷地は無料で解放。近所に住んでいたらぜひ毎日散歩したくなります。敷地内を全部回るには1日かかります。敷地内のオープンカフェでビールとソーセージを堪能しました。
4.5.ニンフェンブルグ城内の本館
本館はなんと写真撮影OK。日本ではありえない。場内の調度品や絵画もゆっくり堪能&撮影ができました。メインの「石の間」は、白い柱と大理石の壁、吹き抜け天井に描かれたフレスコ画などどれもまばゆい感じです。
6. 旅の後半はライン川沿いをひたすらドライブ
今回の旅はミュンヘン→オーストリア国境付近へ南下→ミュンヘン郊外→ライン川まで北上→オランダへと縦断。走行距離約2,000kmの長ドライブでした。意外とライン川沿いの街の風景に魅了されました。

最終日に留まったデュッセルドルフ郊外はライン川沿いの素敵なリゾート地。そこから国際都市まで地下鉄で通勤する若者の姿も。なんとも魅力です。
7. リンダーホフ城
すっかりお気に入りのリンダーホフ城。40分の見学ツアーで城内を見て回れます。英語ガイドでかなり苦戦。敷地はとっても広くてこれまた1日かけてゆっくり散策したくなります。前回見損なった鍾乳洞も今回見て回りました。ミュンヘンから車でアウトバーンを1,5時間ほど行ったオーバーアマガウにあります。
8. ツークシュピッツェ
ガルミッシュ・パルテンキルヒェンから登山電車で登ってドイツ最高峰の山頂へ(2,962m) 。あいにくの天気で周りの風景がまったく見えず。仕方なく入ったレストランが意外なほど美味しかったです。ヴァイスビアやシュニッチェルを堪能。

ちなみに、山頂は気温-0℃。その後下山してミュンヘン郊外へ戻ったら20℃でした。1日ですごい気温差です!
9. ケルンの大聖堂
ライン川を北上して、せっかくここまで来たのだからとケルンの大聖堂を登ってきました。ひたすら石段を螺旋状に登ります。かなりしんどいです。鉄片からの眺めは金網だらけでちょっと残念。ケルンの街はとてもお洒落で素敵でした。
10.11.ブエルタ・ア・エスパーニャ第3レース観戦
世界的なサイクルロードレース。ドイツとオランダの国境沿いまで見に行きました。選手が来る前に交通整理する警官のお手伝いもしましたよ。

なんとか無事に中間地点とゴール2ヵ所で観戦できました。知らない土地で、選手を車で追っかけるのはかなりハードでしたね。私は優秀なナビゲーターかも!?
波乱万丈なドイツの旅。詳しくは⇒こちらの日記で。